日本小動物整形外科協会通信 2019年5月号をお送りいたしました。

2019年6月6日

2019年6月6日にVOA通信をお送りしました。
内容は以下の通りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一般社団法人日本小動物整形外科協会会員の皆様
(BCCにて一斉送信しております)

平素より一般社団法人日本小動物整形外科協会(VOA Japan)の運営にご協力を頂き、
誠にありがとうございます。

すっかり初夏を迎え、これより始まる梅雨の足音も徐々に近づいていることを
感じるようになりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、早速ではございますが、VOA通信をご案内します。

【目次】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1、第二期認定プログラムのご案内(獣医師向け、動物看護師向け)
2、開催予定のセミナー(3つ)
3、最近開催したセミナー(1つ)
4、日本獣医麻酔外科学会・日本動物リハビリテーション学会合同企画
「周術期におけるリハビリテーション」セミナーのご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、第二期認定プログラムのご案内

本協会主催の整形外科特化型第二期認定プログラムのお申込みを受け付けています。
獣医師向けプログラムは全8回、動物看護師向けプログラムは全6回です。
最終セミナー時には認定試験を実施し、合格者には認定証をお渡しいたします。

 

・第二期獣医師向け認定プログラム(ベーシック)について

2019年9月27日より約2年間に渡り、合計8回のプログラムセミナーを開催いたします。
6回の座学セミナー、2回の実習セミナーにより知識・技術レベルを総合的に
向上させることを目的としています。
現在10名ほどの先生(院長、副院長含む)からのお申込みを頂いています。

プログラム内容
「視診・触診からの整形外科疾患へのアプローチ 〜前肢編〜」
「整形外科実習」
「視診・触診からの整形外科疾患へのアプローチ〜後肢編〜」
「理学療法 〜術後早期の機能回復を⽬指すために〜」
「前⼗字靭帯損傷」
「股関節疾患と⼤腿⾻頭切除関節形成術」
「椎間板ヘルニア」
「整形外科実習」

詳細について:https://01w.me/lztpu
お申込みについて:https://forms.gle/h3kVPMfahrExymDm6

 

・第二期動物看護師向けプログラム(ベーシック)について

上記プログラムの動物看護師版です。約1年半の期間を通して実施します。
合計6回のプログラムセミナー(5回の座学セミナー、1回の実習セミナー)により構成されます。
動物看護師向けセミナーは6月28日より開催となります。
受講を希望される方はなるべくお早めにご連絡いただけますと幸いです。
こちらも現在10名ほどのお申込みを頂いております。

プログラム内容
「整形外科器具実習 〜できる整形外科の器具看護師になるために〜」
「整形外科疾患とは① 〜なぜ整形外科に動物看護師が必要か〜」
「整形外科疾患とは② 〜なぜ整形外科に動物看護師が必要か〜」
「理学療法 〜術後早期の機能回復を⽬指すために〜」
「滅菌消毒、前⼗字靭帯損傷 〜安⼼して⼿術を⾏えるように〜」
「⼤腿⾻頭切除関節系形成術 〜⼤腿⾻を切除する疾患・⽬的は︖〜」

詳細について:https://01w.me/bssae
お申込みについて:https://forms.gle/pGHpD3XGvtAXyX8A8


 

2、開催予定のセミナー(3つ)

・シニア犬の扱い方がぐっとうまくなるセミナー

シニア犬の増加に伴い、皆様の病院でもシニア犬を診ることは少なくないのではないでしょうか。
シニア犬を診療、入院管理等するうえで注意すべき事柄についてベテランの現役動物看護師長がレクチャーします。

プレミアム会員ならびに本協会認定動物看護師の皆様は無料にて、
一般会員は受講費をお支払いいただくことでご参加いただけます。

■詳細
〇シニア犬の扱い方セミナー
【獣医師・飼い主様・ワンちゃんにぐっと信頼される扱い方を経験豊富なベテラン看護師長がお伝えします。】

日程:2019年7月11日(木)15:00~17:00
対象:プレミアム会員病院の動物看護師、獣医師。VOA認定動物看護師。一般会員。
講師:田中 恵美様(株式会社 NYAN for Animals代表取締役、ONE千葉どうぶつ整形外科センター統括)
動物看護師歴25年の現役看護師。北海道の動物病院の看護師長としても活躍中。
会場:新宿の会議室を予定しています。開催の3週間ほど前に決定します。
詳細:お申込み:http://voa.or.jp/seminar/2019/785/
※すでにお申込みされている方は再度お申込みする必要はありません。

 

・(第一期認定プログラム)第8回獣医師向けベーシックセミナー

最終回を迎えることなりました本プログラム。
セミナー後は検定試験を実施いたします。
※プログラム参加者には別途ご案内のメールをお送りいたします。

■詳細
・テーマ:整形外科実習
・講師:小林 聡先生(ONE千葉どうぶつ整形外科センター院長)
・対象:第一期プログラム申込獣医師
・開催日時:2019年6月28日(金)14:00~18:15(13:30~開場)
・タイムスケジュール
13:30~14:00/集合
14:00~17:00/実習セミナー
17:20~17:50/検定試験
18:00~18:15/証書授与

・会場:ONE千葉どうぶつ整形外科センター
・持ち物:不要
・詳細、お申込み:http://voa.or.jp/seminar/2019/836/

 

・(第二期認定プログラム)第1回動物看護師向けベーシックセミナー

第1回目を迎える第二期認定プログラムです。
※プログラム参加者には別途ご案内のメールをお送りいたします。

■詳細
・テーマ:整形外科実習
・小林 聡先生(ONE千葉どうぶつ整形外科センター院長)
・日時:2019年6月28日(金)9:30~12:30(9:00~開場)
・会場:ONE千葉どうぶつ整形外科センター
千葉県習志野市茜浜1丁目5−11(新習志野駅より徒歩約15分)
・持ち物:不要
・詳細、お申込み:http://voa.or.jp/seminar/2019/839/


 

3、最近開催したセミナー(1つ)

2019年5月28日(火)に「まだ間に合う!中小零細企業の働き方改革対策セミナー」をテーマに
プレミアム会員を対象に【助成金・働き方改革セミナー】を実施しました。

■詳細について
・日時:2019年5月28日(火)19:00~21:00
・講師:茂末 由貴子先生 社会保険労務士法人リンクス

・事務局より
これから施行される法律や賢く活用したい助成金について詳しくお話いただきました。
ご参加された先生方からは自院の状況と照らし合わせた数多くの質問が飛び交い、非常に有益な会となりました。


 

4、日本獣医麻酔外科学会・日本動物リハビリテーション学会合同企画

「周術期におけるリハビリテーション」セミナーのご案内

本協会の森淳和先生とONE for Animalsのリハビリチームが次回麻酔外科で
リハビリに関してのセミナーを行います。

ご都合が合います先生方は是非お越しいただければと思います。

■詳細
・テーマ:周術期におけるリハビリテーション
・日時:2019年6月15日(土)14:00~17:00
・会場:場所:大宮ソニックシティ 第10会場
・講師:森 淳和 先生(獣医師 ONE for Animals代表取締役)
岸 陽子 先生(獣医師・CCRP)
石黒 崇也 先生(理学療法士)
・詳細、お申込み:https://01w.me/4ajim

ーーーーーーーーーーー
今回の日本小動物整形外科協会通信は以上です。
最後までご覧いただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般社団法人 日本小動物整形外科協会(VOA Japan)事務局
高濱 克洋
東京都港区元麻布3-12−26 c-MA2元麻布103
takahama@voa.or.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー